190118-砂取場


どもども。

今日は風が冷たく、冬だな〜と感じる一日でした。と言いつつも、葉を落としていた植木の新芽が膨らみはじめ、春も近いかもしれないと思えました。南房総は、春が早いのだな〜と改めて感じます。

年が明けてからもかわらず忙しない日々が続いており、気が付けば2月がすぐそこに見えてきました。今年の目標を立てたはいいものの、手つかずでただただ時間が過ぎていることにげんなりしてしまいます。
時間と同じように、世の中もめまぐるしくかわっていて、気になっていたニュースもすぐに新しいニュースが飛び込んできて、すぐに忘れ去ってしまうという、なんとも刹那な時間ばかりだと自分に呆れます。

そんな流れの中で、変わらずに心に抱いているのが環境に関すること。
以前、facebookで「節電はどこへいった?」なんて書いたことがありましたが、東日本をはじめ災害地ではまだまだ復旧せねばならないことがあるのに、被害に遭っていないところでは無駄に電気を消費していたり、オリンピックのため?にやたらと大きな建物をつくってみたり、経済社会を実現することは環境問題と相反すると感じていますが、普通に、楽しそうに報じられていることにずれを感じます。

来客者と話をしていても、どうやら私の考えていることは珍しいことのようです。
自分では不思議なんですが、他人からすれば、私が不思議君なんでしょうね。

今週TV放送されていた"ガイアの夜明け"ではマイクロプラスティックがテーマでした。
マイクロプラスティックが環境問題・・・のように思われていますが、それを引き起こしている私たちの社会が問題かと思います。そこに疑問を持たないところが現代のすごいところだな〜と感心します。

いろいろと考えてきたのですが、やはり仕事としても、生き方としても、建築ゴミを減らすことを念頭にやっていこうと思います。メインはリノベーション!

これからのツツミ建築設計室をよろしくお願いします。
RGでした。<(__)>rg

ではでは。

#ツツミ建築設計室 #TUTUMI_ARCHI_STUDIO