141231-ミカン


どもども。

今年最後の日暮れを迎え、辺りは暗くなりました。
明日の朝はもう新年なんですね〜・・・新しい光がやってきます。


昨年末の自分のブログを見たら、やっぱり最初の写真が”ミカン”でした。
大晦日は、”ミカン”食べるところからはじまります。(^-^;

大掃除がまったく終わっていませんが、今日は料理の日・・・といっても”お雑煮の仕度”と“なます”だけ。
昨年もこの二つでした。一昨年は黒豆煮たり、いろいろと作った記憶がありますが、なんで昨年は二つしか作らなかったんだろう・・・と思いながら料理してました。ブログを見て解決。腰を痛めていてそれどころではなかったんでした。(^-^;
今年は、大掃除が終わらずに余裕もなく、二品の手作りで終わってしまいました・・・成長なし・・・。先程、父のところに料理を届けて、いまは一段落です。

”ミカン”は、”なます”製作に欠かせない材料です・・・皮が。

141231-なます

我が家の”なます”は、毎年ブログに書いているのでご存知の方も多いと思いますが、大根と人参を落花生とミカンの皮をすりつぶしたものに酢・砂糖・塩を混ぜ合わせて和えます。母譲りの調理法で、他で食べたことがないのでこれだけは作っています。
味付けは適当ですが、今年も美味しく仕上がりました。(^一^)b

鳥ガラで作った”お雑煮の汁”と”なます”・・・簡単ですが、落ち着くお正月料理です。
なんとか間に合った・・・。(^-^;


まだまだ終わらない大掃除ですが、一応はお正月を迎えられる程度の片付けは終了。

141231-正月飾り

お正月飾りも無事に飾り付け。
ようやく気分的にはお正月・・・です。(^-^)


来年のお正月飾りは、今年出会った方からの一品。
いつも”手作り”の大切さを感じていますが、こうしてお正月を手作り品で飾れることがとても嬉しく思います。

この品に限ったことではありませんが、今年は苦しいことがたくさんあり、挫折しそうになった場面もありましたが、たくさんの貴重な出会いによって乗り切ることができました。振り返ると、今年ほど年末までこれたことに感謝をしなければならない年はなかったのではないか・・・と思えます。
それは一重に、いろいろな方のご助力があってのことと痛感しています。数ヶ月前からfacebookを始めたんですが、そこにはたくさんの人たちのたくさんの心が書かれていました。それにより支えられ、また温かい言葉やおもしろいネタをいただき、まだまだやるべきことをやりきれていないじゃないか!・・・と奮起させられました。

建築そのものを考えることもあり、いまでは暮らしを環境からアプローチできないかと思うに至りました。『くるりみず』というfacebookでのグループもつくらせていただきましたが、ここでの出会いもとても有意義で勉強になっています。

仲良しこよしの友人・・・というわけではなく、刺激し合える、そして成長しあえる中に出会え始めている、いま、これが今年の全てに感じています。
あたくし的には”本厄”という年廻りでしたが、最終日にこうした面持ちでいられることに感謝です。

来年は、さらに成長できる時間を、たくさんの仲間たちと築こうと思っています。


2014年もブログやツツミ建築設計室をご愛顧いただき、ありがとうございました。
2015年は、新しい展開をしていこうと思っています。いままで以上に皆さんとの交流が深まるよう心掛け、精進していこうと思います。
今年一年ありがとうございました。また、来年もよろしくお願い申し上げます。

吞みすぎに注意して、よいお年をお迎えください。
RGでした。
<(__)>rg

ではでは。

++−+ : 木を感じる家づくり