141221-ファーマーズマーケット


どもども。

昨日の大雨とは打って変わって、とても暖かな穏やかな日和となりました。
今日は外が気持ちよかったです。

前回のブログでも触れましたが、今日の”かずさファーマーズマーケット”、出店者ではなく客側で楽しんできました。店番を気にしなくていいので、ゆっくり堪能できました。(^-^)b


今回の開催で心配だったのがスペース。
会場となる”みなのば”で施設工事が始まり、広場の大半を工事現場にとられてしまいました。隙間・・・と呼んでもよいようなスペースしかなかったんですが・・・。

141221-マーケット全景

なんと、25店もの出店があったそうです。素晴らしい!o(>0<)o

141221-マーケット露店

話にも出てましたが、このキチキチ感もなかなかよいんじゃない?!・・・と。
もともとこのマーケットは、人と人との距離感が近いと感じていたので、この雰囲気がマッチしていたと思います。

141221-ぬまもん

仕掛け人の”飯沼さん@かずさ暮らし”もあちらこちらへと顔だしで忙しそうでした。
ちなみに、飯沼さんは晴れ男だそうです・・・たしかに、いつもこのマーケットは天気がいい・・・やるな。(-一-)

141221-tomocafe

先日、”旅ヲスル木”さんで販売会をされていた”tomocafe”さん。
あたくしは一足早くエプロンを購入していたんですが、とても使い勝手良いリネンがそろっています。今後もいろいろと販売会の予定があるそうですので、お手に取ってみてください。(^-^)

141221-organics


141221-hana

楽しみすぎて写真を撮り忘れていたところばかりなんですが(^-^;、お店なのか溜まり場なのかわからないところも数多く・・・。でも、そうした知り合いも増えてきて、あたくしとしてはとてもありがたいマーケットになっています。


買い物だけでなく、コミュニケーションや出会いを楽しめるこうしたマーケットは、規模の大小が大事なわけではなく、地域にどのような人たちがいるのかを知る上で大きな意義を持っていると思います。そして人の輪が広がる。
地域の活性化?みたいなことはよく聞きますが、政策的なことや建設的なものばかりではなく、一番の底辺、”人”がどのように生きていけるのか・・・みたいなことが大切だと思っています。なにをすればいいのか・・・というより、何かをしてどんなコミュニティが生まれていくのかが必要であって、それは決して大げさなことではないんですよね。きっかけは小さくても、そのつながりが広がれば広がるほど地域はおもしろくなると思います。
そんな地域に木更津・君津界隈がなってくれたらよいと考えます。


最後に革製品を楽しませてもらいました。

141221-SKIP

SKIP”さんの本革コースターを購入。自分でネームを入れることができたんですが、四つ葉と今日の日付を打たせてもらいました。楽しかった〜。(^-^)


次回からはまたツツミ建築設計室も出店予定です。本日無事にブースが完成しました。
寒い時期のワークショップは思案中ですが、暮らし相談はしたいと思っています。また、皆さんの家や暮らしに対する考えに対してのセミナーなんかもできたらよいな〜・・・とも。
次回は来年になってしまいますが、よろしくお願いします。

”かずさファーマーズマーケット”、とても楽しいマーケットです。まだ来られたことがない方もぜひお越しください。
RGでした。
<(__)>rg

ではでは。

++−+ : 木を感じる家づくり