140131-梅


どもども。

今日はとてもあたたかな一日でしたね。
朝から暖房いらずで、穏やかで気持ちのよい日和でした。(^-^)

こんなよい天気に恵まれた中、NPO法人「つむぎ」のイベントにいってきました。
あたくし、事務局なもので・・・。

今日のイベントは、とある企業からの依頼で”杉板内装材のサンプル作り”をするもので、法人の趣旨に従って高齢者の方々に就労をしていただくものでした。
今回の参加者は11名。たいへんお元気な皆さまで、こちらの方がヨタヨタしてました・・・。元気な皆さまに感服です!


さてさて、作業風景を少し。

140131-杉板


昨日の内に作業場に着いた”杉板”。
昨日の雨でちょっと具合が心配でしたが、濡れもほとんどなく作業は順調に始められました。

140131-準備1


仕上磨きのための”もみ殻”と“ぬか”の準備。

140131-準備2


会場設営。

集合時間よりもだいぶ早く皆さんにお集まりいただき、いよいよ開始。

140131-開会


理事と事務局のあいさつと簡単な作業説明をさせていただいて、いざ作業・・・。

今回は、木の曲面の一部を表す素材作りで、手作り感を出すことが目的とされています。
そのため、”皮むき”と”磨き”を全て手作業で行いました。
作業を通して、実際にはどこを手でやって、どこに器具を使うか、などの話もしたり、依頼主の意向にもよりますが今後の展望も考えることができました。

140131-皮むき1


そして皮をむく・・・。

140131-皮むき2


じゃんじゃん皮をむく・・・。

140131-皮むき3


黙々と皮をむく・・・。

140131-磨き


そして磨きをかける・・・。

とにかく、皆さんの作業効率のよさとこだわりにはビビりました。
以前から先人の姿からは学ぶことが多いと思っていましたが、一日を通して同じ作業をしていると改めてそれを感じます。休憩もほとんどしなくて、こちらが先にばててました・・・軟弱すぎ・・・。
(T-T)


陽気がよかったこともありますが、ランチやティタイムもゆったり過ごせて、作業もバッチリ。今日は非常によいイベントとなりました。

ちなみに、事務局長がこうした作業を”ゴールド・ワーク”と銘打ってました。今後は、”NPO法人 つむぎ ゴールド・ワーク”ということで続いていくそうです。(^-^;

なんで”ゴールド”なのか?
”シルバー”よりも上だから・・・だそうです・・・。(^0^;
RGでした。
<(__)>rg

140131-杉板成果品


ではでは。

++−+ : 木を感じる家づくり