111003-国際子ども図書館


どもども。

所用のついでに上野の国際子ども図書館を見にいきました。安藤忠雄氏によるリノベーションです。
常々、建築に対する考え方、というものを考えていますが、この建物はとても大切なメッセージがあるように感じます。古いものを壊し、新しくする。ごくごく当たり前のことかもしれませんが、古いものも残せたらもっと建築にも幅ができるよな〜と思います。
リノベーション:改修にしても、現在の多くは古くなったものをきれいに新しくする、という概念が強いですが、古さと新しさの融合により新たな息吹を与える、ということが大事なような気がしました。
今後リノベーションに携わる際、そんなことを考えよう!と思いました。
RGでした。
<(__)>rg

ではでは。

tutu-tu ARCHI STUDIO