0818-空


どもども。

暑さはありますが、過ごしやすい日和になってきましたね。このまま秋へと移り変わっていくとは思えませんが、ひと時の落ち着きを楽しみたいですね。暑さといって、少々思い出したことがあるので簡単に。
いまやエコ活動はいたるところで様々な形で行われていますね。まあ少々概念は違いますが、屋上緑化や緑地づくりもそんな活動になるのかもしれません。あたくしは山に住んでいるので、自然のありがたみというものは肌にしみていますが、都会で生活していると、自然がほとんど存在しないので、それが悲しくもなります。
暑い日、物の影にいるのと木陰にいるのとどれくらい違うか、なんて考えたことはありますか?それはそれは本当に違いますよ。木からは酸素が放出されていますから影になるばかりでなく涼しい風を送ってくれます。二酸化炭素は温室効果ガスなのはもう皆さんご存知ですよね。酸素は涼しくさせてくれるんですね。
庭を見るのは家主さんの楽しみですが、その街角に与える好環境も素晴らしいものがあります。あまりに大きくなるものでなくてもいいと思いますが、涼やかな風をくれる木を植えてみてください。
ちなみに、写真は我が家の裏庭で撮影したものです。森です・・・。
RGでした。
<(__)>rg

ではでは。

YURAIBO ARCHI STUDIO